宇宙とつながる法則☆2012〜2015年のパラレルワールド

☆2012〜2015までが地球の変換の時

☆バシャール 未来は選べる から。

2010年〜2015年までの5年間が
パラレルワールドへのシフトにおいて重要な時期です

パラレルワールドへの分化は
その人がどの周波数にいるか、またその
シフトをどのように解釈するかによって、ポジティブ、ネガティブ、様々形で体験されることになります

ちょうど2012年あたりをさかいにして
今は1本でしかないエネルギーの光線が人間の集合意識を象徴する、ある特殊なクリスタルに当たるのです

その光線がクリスタルに当たると、
さまざまなパラレルワールドに分化していくことになります

そしてそれぞれのパラレルワールドが
ますます、その世界を構成する人々の
意識を反映し、特徴を帯びたものになって
いきます。

こうして作れる独特の周波数を持った、
たくさんのパラレルワールドは2015年を追うごとに加速しながら、お互いを離れていきます
ついには、自分の波動が選んだひとつのパラレルワールドしか体験できなくなるでしょう

2100年までには、それぞれの世界がある意味では終着点を体験することになるのです

スペクトラムの一方の端にある、
もっとネガティブな周波数をもつ人達が
移動したネガティブなパラレル地球は
完全に破壊されてしまいます

その一方でスペクトラムの一方の端にある
ポジティブな波動代表する周波数のパラレル地球は、2100までには銀河系の一員として
迎え入れられます

しかしこの両極のパラレル地球の間には
さまざまなバリエーションのパラレル地球があるのです

そして、その人の周波数によって行く
パラレル地球が違うんです

2012年から始まる分化が、2015年から、
さらに加速すると自分の周波数以外を経験することは、どんどん、どんどん難しくなって行くのです

2033年から2050年には
自分が選択した周波数以外の世界のことなど
ほとんど聞いたことがないという状況に
なっているでしょう

2100年には
ポジティブであろがネガティブであろが
自分で選択した世界しか体験できなくなるのです

重要だと思われるところを抜粋しました
もうすぐ2015年です♡
周波数をあげていきましょう(((o(*゚▽゚*)o)))
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です